ワザリング・ハイツ -annex-

どんなに忙しい毎日でも、紅茶を飲んで、ほっとひと息。

感想・考察(レビュー)-ぼくのたいせつなもの

『ぼくのたいせつなもの』を読む(感想・レビュー)

知るひとぞ知る隠れた名作であり、かの「エロゲー批評空間」では、データ数は少ないながらも、諸手を挙げて名作とされる伝説のゲームである。こういう作品に出逢うたび、エロゲやめるわけにはいかないな、と思うのは私だけじゃないはず。2004年の作品ながら…