ワザリング・ハイツ -annex-

どんなに忙しい毎日でも、紅茶を飲んで、ほっとひと息。

感想・考察(レビュー)-ファタモルガーナの館

『ファタモルガーナの館』を読む 後夜(感想・レビュー)

ファタモルガーナ(Fata Morgana)はイタリア語で「蜃気楼」や「幻影」という意味らしく、また「ファタ」には “妖精”といった意味があるのだという。この形容詞がモルガーナにつけられている皮肉は、物語を読んだあとでは、ただの気の利いた皮肉として見過ご…

『ファタモルガーナの館』を読む 前夜(感想・レビュー)

しかしよくぞこんな話を思いついたものである。非常に文学性の高い作品ながらも、ヴィジュアル・サウンド・ノベルの特性を余すことなく活用した、魂の傑作と言わざるをえない。さすがに参った。これはすごい。ポップ・カルチャーの表現媒体をここまでハイ・…