ワザリング・ハイツ -annex-

どんなに忙しい毎日でも、紅茶を飲んで、ほっとひと息。

感想・考察(レビュー)-花物語

『花物語』を読む(感想・レビュー)

アンチが山のように湧く「化物語シリーズ」のうちこれだけは再評価を強く勧めたいという一作。沼地蝋花の抱える地獄は感情論では解決できず、だからこそ感情が起因で怪異を呼びよせた神原駿河をあえてぶつけたのだろうが、隙のない論理で悪を語る沼地のその…