ワザリング・ハイツ -annex-

どんなに忙しい毎日でも、紅茶を飲んで、ほっとひと息。

文学(Literature)-ウー, ファン

ファン・ウー『二月の花』

“エクソフォニー”という言葉が定着しはじめたのは、母語でない言語を使って作品を書く作家が増えてきているからであろう。国内の政治的背景によって国外逃亡を余儀なくされ、亡命作家として海外で文学活動をする作家も、現在に至ってさえまだ存在するが、自…