ワザリング・ハイツ -annex-

どんなに忙しい毎日でも、紅茶を飲んで、ほっとひと息。

文学(Literature)-ミルトン, ジョン

ジョン・ミルトン『失楽園』

シェイクスピアのすぐあとの時代に活躍し、ピューリタン革命の動乱期を生きたイギリスの偉大な詩人である。この『失楽園』執筆時に彼は盲目であったというのだから驚きだ。旧約聖書の『創世記』をモデルとし、ミルトンはそこに自身の想像的世界を埋め込みな…